募集内容
“葛飾ブランド”に認定された製造業の製品・技術の「素晴らしさ」・「すごさ」を広くPRするため、マンガ版『葛飾町工場物語』を発行します。
これら認定製品・技術が産み出された背景やエピソードなどのストーリーを漫画にしてくれる方を募集します。
葛飾ブランド「葛飾町工場物語」とは
葛飾区内で製造された、(1)秀逸な技術力、(2)信頼性、(3)物語性を有している製品・部品等(「部品等」には、製品や部品に各種処理等により製品価値を高める加工も含みます。)を葛飾ブランドとして認定し、取引先や一般消費者の方に広く知っていただくために、製品等が産み出された背景やエピソードなどを『葛飾町工場物語』として紹介します。
具体的には、紹介冊子のストーリー漫画集『葛飾町工場物語』を発行し、見本市・販売会や葛飾区産業フェアなどに出展する際に使用したり、その他、様々なPRの機会に配布したりしています。
また、認定製品・部品等には『葛飾町工場物語』の“ロゴマーク”を付与し、葛飾の町工場を紹介することで、区内製造業の販路拡大や発展を支援しています。
ブランドロゴ

応募者資格

主催者が用意した資料等を参考にしつつ、現場事業所や事業主を取材し、ストーリーを組み立てた上で、漫画を完成させることができる方(プロ・アマを問いません)。

応募方法

申込書に必要事項を記入し、応募用の設定ストーリーを2ページ以内の漫画にした作品を添えて、下記申込先へ持参もしくは郵送してください。

応募期間

令和3年8月27日(金)必着
●応募作品の描き方
原稿はB4判のケント紙か画用紙、または市販のマンガ専用原稿用紙を用い、黒インク又は墨汁で描いてください。
CGで作画する場合は、B4判にプリントアウトしたものを添付してください。
描いていただく漫画の内容は設定ストーリーを中心として頂きますが、ストーリー内容を全て描く必要もありませんし、設定ストーリーに書かれていない事項を脚色しても結構です。
工場や製品の製造過程等に関する描写も審査の対象になります。
【提出された漫画等の書類は返却いたしませんのでご了承願います。】

審査・選定方法

審査会を設け、以下のとおり審査を行います。
応募作品・申込書による書類審査および面談
9月下旬頃に5名程度の漫画家を決定し、全員に合否を通知いたします。
なお、審査内容につきましては公表いたしません。

漫画制作依頼内容

(1)葛飾ブランド『葛飾町工場物語』認定製品・部品等のストーリーを漫画にすること。
(2)漫画は1製品・部品等につき6ページとします。
   一人の作画者に依頼する作品は1点になる見込みです
  (認定数により変更になる場合もあります)。
(3)依頼作品の提出期限 令和3年11月26日(金)(予定)
(4)作成に当たっては、主催者やストーリー文作成者と打ち合わせを行い、必要に応じ現場事業所に出向き、取材をしていただきます。

漫画の著作権・使用権

著作権・使用権など、制作された漫画に関する全ての権利は、葛飾区及び東京商工会議所葛飾支部に帰属します。

報酬

1作品につき、原稿料・取材費・交通費を含め10万円(消費税込み)

送付先

〒125-0062
東京都葛飾区青戸7-2-1
テクノプラザかつしか2階
商工振興課工業振興係

 icon-arrow-circle-up